老化を食い止めるお手入れ

ズボラ、面倒臭がり屋です。自分で言うのもなんですがそこそこキレイなので年齢よりもずっと若く見えるし、
そんなに努力しなくてもシワも少ないので化粧水の後の乳液でさえ付け忘れることが多かったです。
参観日には子供たちが「〇〇のお母さんって美人でいいな〜!」といつでも寄ってきましたし、
お手入れしなくても長い間平気で過ごせていました。
そんな努力をしない私にもそろそろ限界がやってきました。

 

やっぱり年には勝てないもので、よく見ると乾燥による小皺があるし、日焼け止めを塗るのも面倒なので
下地とファンデーションしか塗らないのでシミそばかすも増えました。
また美白の為の美容液なども塗らないため、そのシミやソバカスも消えません。
マッサージもしないので、頬からあごにかけて弛んできました。

 

日々努力してお手入れしている友人などはやはり老化が食い止められている気がします。
本当にヤバい!と思ってせめてお風呂から上がったら化粧水と乳液だけは塗ろう!まずはここからやり直しです。
それでさえ、忘れることがあるので、このほかに美容液を塗ったり、マッサージなどをしたり、クリームを塗ったりするなんて
考えられません。私から見たら沢山のアイテムを使いこなしてお手入れしている人たちは神のような存在です。

 

まだまだお手入れが定着していないので冬が来る前に何とかもう1つ、クリームを増やせるように、
お手入れすることに慣れたいと思っています。
綺麗でいるのは本当に大変な事だと実感しています。